現地大学講師が発信する、タイ旅行&生活を楽しくするための情報。来てよかった的な。

広島加入のタイ代表ストライカー、ティーラシンの年棒とプレースタイル

今季ムアントンユナイテッドから期限付き移籍でサンフレッチェ広島に加入した「英雄」ことティーラシン・デーンダー選手が2月25日(日)、開幕戦となったコンサドーレ札幌戦でいきなりJデビュー初ゴール&マンオブザマッチを獲得!

 

タイ人対決として、タイでもテレビ中継やパブリックビューイングなどで盛り上がり注目されたこの試合で前半28分、柏選手の左からのクロスを高い打点でヘディングしたボールがゴール右隅へ転がり込む様子を、ノンタブリー県のサッカー場のテレビでしっかりと見ることができました。

 

そこで、タイ在住者としてティーラシン選手の魅力に迫ってみようかと思います。

 

 

ティーラシン選手の初ゴールについてのコメント

彼の母国タイでは、どのタイ人選手が最初にJリーグで得点するか、というのが大きな話題となっていました。

 

初得点を挙げた感想を聞かれて、彼はまず「ホッとしています」と率直な感想を述べたあと、

  • 「柏選手と他のチームメイト全員に、ともにハードワークしたことに感謝したい」
  • 「柏は本当に良いクロスを入れてくれて、それから得点できたことは嬉しいです。 この試合で勝利するという目標を達成できたこと、そしてそれに貢献することができて良かったです。」

とコメント。

 

また、城福監督の「彼のポテンシャルを考えると、彼にできることはまだまだある」というコメントに対しても、

「ゴールした以外には、特に挙げられるポジティブなものはありません」

と、まだやらないといけないことがあるということを自認しています。

 

タイでの反応

熱狂的なサッカーファンが多いタイのこと当然ながら私の周辺は興奮の坩堝と化しています。

 

また、オンライン上でも

ムイが新たな歴史のドアを開けた!
チームメートにできるやつだと自ら証明したな
これからも応援するから頑張ってほしい!

 

と、賛辞と期待に胸を躍らせる言葉が並んでいます。

 

マンチェスターCに所属しアルメリアではゴールも

ムイことティーラシン・デンダー選手は1988年バンコク生まれの29才。身長181cmで利き足は右。

 

父親がサッカー選手だったこともあり、7才の時に4才の妹さんとサッカーをはじめ、トンブリー地区のアサンプションカレッジというカトリック系の有名校で頭角を表すと、 2004–2005年のシーズンにはタイ・エアフォースFCというチームに加入すると6試合で3得点、2006年にはラチャプラチャーFCで18試合9ゴールを挙げ、一躍脚光を浴びました。

 

2007年にムアントンFCに入団し、同年タクシン元首相が買収したマンチェスターシティに他の2名のタイ人選手とテスト生として参加したものの労働許可が下りず、提携先であるスイスのグラスホッパーでプレーし翌年マンチェスターに戻るもタクシン氏がマンCを手放しオーナーが変わったため、チームから放出されて帰国と、ヨーロッパでは辛酸をなめたりしましたが、2009年に古巣のムアントンに復帰し、2014年までにチームを3回優勝させる立役者となりました。

 

2014年にレンタル移籍でスペインリーグのアルメリアへ。RCDエスパニョール戦で途中出場し、スペインのトップリーグでプレーした初めてのタイ人選手となりました。また、同年12月にはスペイン国王杯に出場し、見事ゴールを記録しました。

 

ティーラシン選手のポジションとプレースタイルは?

Transfer Marktより

 

「東南アジアでナンバーワンのストライカー」と評される彼の主なプレースタイルおよび役割は、ストライカー。つまり点取り屋ですが、ムアントンでの2014年のシーズンでは、セカンドトップとして当時加入したジェイ・ボスロイドの後方でもプレー。やや下がり目のポジションでチームのポゼッションを保ち、ポストプレーでアシストも量産しています。攻撃型ミッドフィルダーまたはウィンガーとしてもプレーできます。

 

特徴としては、今回のJ初ゴールや昨年のACLベスト16で川崎フロンターレと対戦したときに印象的だった高さのあるヘディングシュートと、足元の技術、スタミナと身体能力すべてが備わった万能型FWで、個人的には現FC東京の前田遼一選手に似たタイプの選手なんじゃないかと思っています。

 

特に、ペナルティーエリアの少し外側からの鋭いミドルシュートは見ていてとても迫力があり、彼の最大の武器と言ってもいいでしょう。

 

ティーラシン選手の年棒と市場価値

Transfer Marktより

 

昨年のムアントン・ユナイテッドでの年棒は推定20万ドルで、中国新聞オンライン版では広島での推定年棒は25万ドル(2810万円)とありましたので、このあたりの数字から大きく外れることはないかと思います。

2018年2月12日現在の市場価値は650ユーロ(約8,450万円)。

 

ティーラシン選手のゴール動画ベスト3

暇を見つけては探し出し、独断と偏見で選んだゴール集です。

 

1.AFCチャンピオンズリーグ、グループステージMD6

ミドルシュートでのゴールは1分あたりから。

 

2.ロシアW杯アジア予選(3次予選)、対オーストラリア(2ゴール)

ゴールは0:45と1:29あたり。

 

3.ロシアW杯アジア予選(2次予選)、対台湾(2ゴール)

ゴールは0:21と0:55あたり。

 

最後に

昨年のチャナティップ選手に続き、サンフレ広島のティーラシン選手、そして神戸のティーラトン選手と、タイの有名選手が続々とJリーグでプレーし、タイと日本はここ1~2年で急速に距離が縮まった感があります。この開幕戦で入場者にタイの国旗を配布しているのがとても粋な計らいだと思いました。

 

サッカーの力というのはすごいですね。タイのサッカーファンとともに、「英雄」から「レジェンド」へと円熟味を増して行くであろうティーラシンにこれからも期待しましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

バンコク郊外の大学講師

念願だった東南アジアでの教職を得て、なんとなくタイに移住した形となり15年。

このおおらかな国で、人を育てるというやりがいと責任ある仕事、そしてとても貴重な経験をさせてもらっています。

タイにお住まいの方やこれから来られる方に、楽しくお役立ち情報を提供できればと考えています。

Twitter でフォロー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサーリンク