タイに住んで15年以上の現地採用大学講師が発信する移住・生活・旅行情報。タイに来てよかった的な。

タグ:教育

海外在住でも楽しく受講できる、子供のための通信教育の教材3選

こんにちは。 「え、お子さんが通っているのはタイの現地校ですか?」 とびっくりされ、 「はい!」 と満面の笑みを浮かべて即答するも、内心はちょっと自信がなく、息子の…

詳細を見る

タイの現地小学校情報~制度、学費、授業、英語、給食など

タイに長年住んでいらっしゃる日本人の方で、お子さんをタイの学校に通わせている方は、ご夫婦のうちどちらかがタイの方なのではないでしょうか? 私たちのように、親が両方とも日本人のご家庭でお子さんをタイの現地校に通わせている…

詳細を見る

タイが日本に次いで世界第2位のいじめ大国って、本当?

今日付けのバンコクポスト誌に「タイでの子供のイジメ」が上昇傾向にあるという記事を読んでショックを受けました。 日本に次いでタイが第2のいじめ大国になった、ということが書いてあるではありませんか! 小5の息子が、英語の授業でいじめにつ…

詳細を見る

タイの銀行からの海外送金手数料は、思ったより安かった。

勤務先の大学で備品を購入するのにドイツに国際送金する必要があり、近くのデパートで済ませてきました。 うちの大学では、研究や授業で使う備品の購入手続きは教員の仕事(泣)。まあ、予算が下りるだけいいのですが。  …

詳細を見る

タイ人もまじめで優秀!?チャナティップ選手とできる学生との3つの共通点

2017年度のJリーグも今月初旬に閉幕しましたが、今年は5月にタイのテレビでJリーグの試合が放映されるようになったことと、7月にチャナティップ・ソンクラシン選手がタイ人初のJリーガーとして札幌に加入したことで、タイでもサッカーが今まで以…

詳細を見る

永住希望者必見!?両親とも日本人の子供がタイの幼稚園に通うと?

私には10才の愛息がいて、タイ生まれのタイ育ち。 3才から3年間、タイのとある大学の付属幼稚園に通いました。 今日はその時のことを書いてみたいと思います。 これからタイに移住を検討さ…

詳細を見る

プロフィール

バンコク郊外の大学講師

念願だった東南アジアでの教職を得て、なんとなくタイに移住した形となり15年。

このおおらかな国で、人を育てるというやりがいと責任ある仕事、そしてとても貴重な経験をさせてもらっています。

タイにお住まいの方やこれから来られる方に、楽しくお役立ち情報を提供できればと考えています。

バンコクのホテル

Twitter でフォロー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ