在タイ15年。バンコク近郊在住の現地採用大学講師が、現地での生活全般について発信中。

クレット島散策は平日より週末~お土産、ステーキにクラフトビール!

クレット島は人工的な島で、慌しいバンコクの喧騒から離れて少しリラックスできるのに最も近い場所のひとつではないでしょうか。 約300年前に、蛇行して流れるチャオプラヤー川の湾曲を短縮するために運河が掘られたためできたこの…

詳細を見る

タイの労働許可証(ワークパーミット)用の健康診断を大学病院で受けると

タイで働くために必要な労働許可証(ワークパーミット、略してワーパミ)を取得するにも延長するにも、医師の診断を受けて健康に問題がないことを証明しなければなりません。 この健康診断ですが、人間ドック、心電図、超音波検査とい…

詳細を見る

タイの寺院巡りをする前に~服装と最低限のマナーを解説

タイを初めて訪れる旅行者にとっては、寺院でのエチケットというのはちょっとナーバスになることかも知れませんね。 実は、私はこれまで特に寺院を訪れるときの服装について特に意識したことがなくて、「どんな恰好で行ったらいいかな…

詳細を見る

タイの税務署で確定申告してきた~果たして節税の効果は?

あれ!?計算が違う... 節税対策はバッチリだったはずなんですが、税務署に行く前日、念のため改めて昨年度の所得と控除額を再計算してみたところ、追加納税をしないといけないことに。 「マジかよ...」 …

詳細を見る

タイの労働許可証(ワークパーミット)とは~費用や取得方法など

タイで働くすべての外国人は、法律によりビザと労働許可証(ワークパーミット)を持っていなければなりません。 これは政府が外国人に発行する、タイで働いて給与を受け取り、社会保障制度への登録することを許可しますよ、という書類…

詳細を見る

タイの現地小学校情報~制度、学費、授業、英語、給食など

タイに長年住んでいらっしゃる日本人の方で、お子さんをタイの学校に通わせている方は、ご夫婦のうちどちらかがタイの方なのではないでしょうか? 私たちのように、親が両方とも日本人のご家庭でお子さんをタイの現地校に通わせている…

詳細を見る

広島加入のタイ代表ストライカー、ティーラシンの年棒とプレースタイル

今季ムアントンユナイテッドから期限付き移籍でサンフレッチェ広島に加入した「英雄」ことティーラシン・デーンダー選手が2月25日(日)、開幕戦となったコンサドーレ札幌戦でいきなりJデビュー初ゴール&マンオブザマッチを獲得! …

詳細を見る

クレット島を軽く散策&カフェTieow Ingnamでランチ

数週間ぶりに日曜日が丸一日自由になったので、息子のサッカーのトレーニングのあと、「何食べに行く?」って相談しながら、スマホでタイのグルメサイト「Wongnai」のアプリを使い、周辺のレストランを検索。 練習場から4.5…

詳細を見る

タイの地方イミグレで、子連れで〇〇度目のビザを延長してきた

ワークパーミットの延長と90日レポートは職場のスタッフに代理で行ってもらってもOKですが、ビザとリエントリーパーミットだけは本人の出頭が必要です。で、今年もやってきました恒例のイミグレ詣で。神社と同じ感覚です。Worshipです。 &…

詳細を見る

仏塔が美しいワットプラタートパノムは、タイの穴場の観光名所

メコン川沿いに位置するナコーンパノム県のタートパノム地区( ธาตุพนม)に、タイ東北部でもっとも人々から崇敬されている寺院があるんですが、白に金色の装飾の美しいチェディ(仏塔)が特徴のワット・プラタート・パノム(วัดพระธาตุ…

詳細を見る

プロフィール

バンコク郊外の大学講師

金ピカの仏像、温暖な気候、そして人々が絶やさない素敵な笑顔に囲まれながら、教壇で熱弁をふるい続け、激辛タイ料理に大粒の汗を垂らしながら立ち向かう、在タイ15年のシャイで硬派な40代日本人講師。毛穴が開いて体質がタイ人化しながらもハートは日本人(であり続けたい)。

休みに家族で旅行することと、タイ人連中とローカル店で飲むのが何よりの楽しみ。

パクチー?ドゥリアン?全然OK!

バンコクのホテル

Twitter でフォロー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ