現地大学講師が発信する、タイ旅行&生活を楽しくするための情報。来てよかった的な。

タイ生まれタイ育ちの子供に見せてあげたい日本の雪景色

ねえユースケ君、明日(2/1)東京でまた雪が降るかもしれないって。

先週は首都圏で交通がマヒして、その前の週は新潟だったっけ?電車が立ち往生しちゃって、応援が来るまで運転手さんが一人で頑張って除雪作業してくれたって、ニュースで一緒に読んだよね。

おじいちゃんとおばあちゃんが住んでるところでも気温がマイナスになりそうだって。

 

出典:1/31() 7:55配信Yahoo! JAPANニュースより

 

タイで雪が降ったことはあるの?

幼稚園のとき、タイでは雪が降らないの?って聞いてきたときがあったよね?

赤道付近でも、おじいちゃんが登ったことがあるタンザニアのキリマンジャロは標高が6,000メートル近くあって雪も降るんだけど、タイにはそんな高い山はないからねぇ。

でも、タイでも雪が降ったことが1度だけあるんだって!

出典:TLC News http://news.tlcthai.com


雪がチェンライで降ったのは、もう60年以上も前の195517日の午後6時頃。

軽く積もった雪が14時間くらい見れたらしいけど、それから溶け始めて、18時間後には完全に消えてなくなっちゃったって。

後にも先にもこれっきり。オレたちも生きてる間にこんな歴史的な場面に遭遇できるといいね。

その年にはバンコクでも9.9℃まで気温が下がったらしいけど、4年前にとっても寒かった時があったのは覚えてる?あの時は15.6Cまで下がったよね。

 

タイ人と雪

前々回(2010年)のサッカーワールカップ予選で、タイ代表が東京で日本代表と戦った時、雪が降ってタイの選手たちがはしゃいでいたのが印象的だったなぁ。雪を食べてる人もいたけど、ユースケも半分タイ人みたいなもんだから、雪を初めて見たら同じようなことをして喜ぶんじゃないかな。

 

タイの人たちの多くが昔は雪を見るのが夢だったんだけど、今は日本に気軽に来てもらうことができるようになって、エアーアジアが札幌に就航して、もう珍しくもなんともなくなって来たね。パパがタイに来たばかりの頃は、日本に行くタイ人たちは日本の保証人に手紙を書いてもらって、それを持って日本大使館でビザをもらってたから、時代が変わった。

 

友達がスキーを楽しんでる写真を送ってくれたりするんだけど、日本で雪が降る時期は仕事がとても忙しくて暇がない(*タイ語で雪はหิมะヒマ)。

 

こんなしょうもないことを言うと「ダサ」とかいう年齢になっちゃったけど、こんなんでも爆笑してくれてた頃に雪を見せてあげたかった。これまでユースケの願いをあまり叶えてあげられなくて、すまないなあと心の中でずっと思ってる。

 

いつか一緒に雪国へ

昔ヨーロッパに住んでた頃は、-20℃っていうタイでは信じがたい気温も膝下まで積もった雪も経験して大変な思いをしたんだけど、それが20年以上も経って無性に懐かしくなるなんて思いもよらなかったよ。

 

ユースケと一緒に雪だるまをつくり雪合戦をすることは、パパの夢リストに入れてあります。

もうすぐ小6になっちゃうけど、いつ実現できるかな?それはユースケが成人してからになっちゃうかもしれないね。そのときにはもうオヤジと雪合戦なんてって思うかもしれないね。

 

でも、それがもし実現できたとしても、パパに雪の塊をぶつけるときにはお手柔らかに頼むよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

バンコク郊外の大学講師

念願だった東南アジアでの教職を得て、なんとなくタイに移住した形となり15年。

このおおらかな国で、人を育てるというやりがいと責任ある仕事、そしてとても貴重な経験をさせてもらっています。

タイにお住まいの方やこれから来られる方に、楽しくお役立ち情報を提供できればと考えています。

Twitter でフォロー

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

スポンサーリンク